ひなたぼっこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 乳房再建

<<   作成日時 : 2016/01/18 21:08  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ずいぶんご無沙汰しておりました。

8月に退院し9月は自宅療養してまして10月から会社へ復帰しておりましたが、12月の半ばから年末年始にかけて再度、休職しました。
月に2度、形成外科の受診をして先生と話をしていく中で長いことエキスパンダーをいれておくとまた感染症を起こす可能性があるので12月にインプラントへ入れ替えしましょう、ということになったためです。

備忘録のためブログに残そうと思います。

◇12/7
  
 7月に炎症を起こした同じところが赤くなって気になっていました。前回の事があるだけに手術が延期になることがないように飛び込みで外来受診し抗生物質と消毒薬を処方してもらい1週間様子を見ることに。
入院日前日にも外来受診し、腫れがひどくなっていないので予定通りに手術できることになりました。


◇12/15

 前と同じ病室で明るい窓際。
1年で3回の入院ともなると多くの看護士さんが顔見知りになっているので何かと安心。
最初の入院時に仲良くなったガン友さんが再入院していましたが、私の入院と入れ違いでこの日に退院になりました。
翌日は手術なので薬剤師や手術室ナースさんの訪問を受けたくさんの書類にサインしてきます。
21時以降は絶食で24時以降は水もNGになります。


◇12/16

 午前中の2番目の手術。
1番さんが終わったらお呼びがかかります。
10:45に主治医の先生が「あと30分くらいで呼ばれますよ」と病室まで顔を出してくれました。
1番さんの手術が終わったばかりなのに先生自らわざわざ来てくれなくても (^^) 嬉しかったけど♪
11:15 手術着に着替えて手術室へ。
手術室入り口では手術室ナースと麻酔科の女医さんがお出迎え。
麻酔科の先生に点滴留置は手の甲ではなく腕にしてもらいたいとリクエスト。
結局希望の箇所ではなく手首に近いところになったけど、手の甲よりはマシでした。
麻酔が効くまでたわいもない話しをして眠りに落ちていきました。

「終わりましたよ〜!」と耳元で声が聞こえ麻酔から目が覚めました。
術後回復室でしばらく過ごしてから病室に戻ると1:20でした。
2時間?思ったより時間がかかったんじゃない?
病室に戻ってから2時間はベッドから動いてはいけない。
酸素マスク、心電図、酸素計、血栓予防のためのマッサージ器がついているのと、15分おきのバイタルチェック。
3時半を過ぎると点滴以外は外され「立ってくださーい、足踏みしてくださーい、ナースステーションまで歩いてくださーい、はーいオッケーでーす」と通常生活に戻されます。
その後、先生が様子を見にきてくださいました。
胸の中に炎症が残っていたので中を洗浄するのに時間がかかってしまったとのこと。
通常より抗生物質を長く処方します、だそうです。


◇12/17

 午後になって先生がドレーンを外しにきました。
先週から赤くなっていたところがまだ赤いので、消毒薬の湿布を継続してやることになりました。
ちゃんと治まって欲しいなぁ。一体何がいけないんだろう…。
ミイラ状態に包帯を巻いているのでちょっとしか自分の胸を見ていませんがエキスパンダーが入っていた時より張りがなくなり、触ってもパッツンな感じではなく柔らかくなっています。インプラントの位置がずれないようにしばらくは包帯で圧迫したままになりそうです。


◇12/18
 午前中は主治医ではなく、その下のDrが来てくれて湿布をかえてくれました。
「インプラントは経年劣化による入れ替えの可能性はあるのでしょうか?」 と質問したところ「破損以外はないと思います。保険適用になってからまだそんなに時間が経過していないのでこれから色んなことがわかってくると思います。」だそうです。
18:30には先生が来てくれて湿布を取り替えてくれました。手術後2日なので乳房はまだ腫れていてむくみもあるそうです。2ヶ月くらいでむくみがとれて本来の大きさに治まるとのこと。
胸が落ち着くまで2ヶ月か…。綺麗なお胸になりますように❤


◇12/19

 予定通りに退院です。
大きなボトルで湿布薬と抗生剤を処方してもらい、1週間後に外来受診の予約をしました。
湯船に浸かることはできませんが、シャワーを浴びてもOK!


1年で3回の入院と手術になるとは自分でも思っていませんでした。でも病気の発見から1年でキリがつけられて良かったです。
病院の先生、看護士さん、お世話になりました。もう再入院しないようにしまーす。

最初にガンを見つけてくれたクリニックの先生に言われたこと
「手術でガンを切除したら治ったと勘違いする人がいますが、そこからがスタートなんです。ちゃんと薬を飲んだり経過観察のために通院しないとダメなんですよ」
はい、私の場合は5年間はホルモン剤を毎日飲み続け、3か月ごとの検査が必要です。
まだ人生楽しみたい私、体を大事に(仕事は適当に)丁寧な生活をしていきたいと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しています。
5年ぶりに自分の書いたブログからこちらにやってきました。
色々なことがあったんですね。
涙が出てきて止まりません。。。
PAN★PU
2016/01/21 21:53
まねき猫ちゃん、大変ご無沙汰しています。
ひさびさにブログに遊びに来てびっくり!
でも、順調に良くなっていらっしゃるようで何よりです。
寛解まで先が長いけど、身体を一番に考えてねー!
島根から応援しています!
だらちゃん
2016/04/02 17:49
☆PAN★PUさん

ご無沙汰してます。
ご心配おかけしました。
50年生きているといろんないことがありますね。(^^)
あまり日頃のことをアップできておりませんが、またこのブログに遊びにいらしてくださいね。
まねき猫
2016/06/21 13:24
★だらちゃん

お久ぶりです。
ご心配おかけしました。
最初の手術から1年経っての検査では転移もなく経過も良好だそうです。寛解!と宣言できる日までがんばりますよ〜!
まねき猫
2016/06/21 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
乳房再建 ひなたぼっこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる