ひなたぼっこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 手術

<<   作成日時 : 2015/05/27 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私の手術内容

1.センチネルリンパ節生検
2.迅速診断

乳がんの転移は脇の下のリンパ節の転移が最初だそうです。
なので、最初に脇の下のリンパ節を切除しすぐに病理診断されます。脇の下のリンパ節に転移があった場合は乳房付近のリンパ節を全部切除され、他への転移の可能性も高くなります。
転移がなかった場合は次の手術工程となります。
私の場合は幸い転移がありませんでした。


3.左乳房 皮下乳腺全摘術

文字通り、左乳房の皮膚の下を全部切除します。
皮膚のすぐ下にも腫瘍がある箇所があったため、皮膚も一部切り取られました。

4.エキスパンダー挿入および閉創

乳房の再建を目的として胸筋の下にシリコン製の風船のような物を入れて創を縫合して手術は終了です。


詳細な病理診断には2週間ほどかかりました。
私の腫瘍はとても大きく、7p×4p×3p もあったそうです。
その腫瘍径のため、癌のステージは2Bとなりました。
こんなに大きく育っていたのに、会社の健康診断で引っかからなかったなんて…

さて、エキスパンダーですが、その名の通り筋肉と皮膚を伸ばすためのものです。
最初は少しの生理食塩水が入っていますが、これから少しずつ水を足していき再建できるくらいまで伸ばしてからインプラントと呼ばれるシリコンバックと入れ替えます。
大きさは健側に合わせるために健側の1.25倍まで膨らませるそうです。なので人によって入れる水の量は変わってきます。エキスパンダーやシリコンバックの大きさは重要なので、手術前の乳房で計測しておきます。



身長が低い(154p)くせに胸だけは大きい私。
スポーツするにも邪魔だし、洋服もバストサイズに合わせて選ばなくてはならないので面倒な胸でした。
カップの大きいブラは選択肢も少ないし、バーゲンにもでてこないしね。
50年付き合ってきた愛おしい左のおっぱいは今回の手術で無くなってしまいました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手術 ひなたぼっこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる